テクニカル セミナー ルーム

Photoshopを使いたい。が、しかし…
いざ、インストールして使い始めたが…
書店でPhotoshopの書籍が沢山置いてあるが、どれを…
市販の書籍を購入したが、よく解らない…

この様な経験はありませんか?
そんな、貴方へ

このテキストは、Adobe Photoshop の入門編です。
基本的な操作を理解していただければ大成功です。
ただし、そこから先は、あなたの独創的な応用によって
素晴らしい画像を創造してください。

写真をベースにイラストを創りたい
Adobe Photoshop 5.xJ、6.0を使って、パステル調のイラストを描いてみよう。
Lesson 1

基礎編
P1 ●Adobe Photoshop 5.xJ、6.0とLE版
●Adobe Photoshopでイラストを始める前に
(1)ツールボックスの名称を覚えよう
 ・ツールボタン
 ・覚えておきたいショートカットキー
P2 (2)簡単な基本操作
 ・範囲を選択して色を塗る。
 ・円の範囲を選択し色を塗る。
P3  ・色で選択範囲を指定する。
 ・ブラシツールで色を塗る。
 ・色の変更。
P4  ・ペンツールでパスの練習
 ・パスの保存とパスパレットの機能
 ・パスの修正
Lesson 2

イラスト@
P1 ●イラストを描こう
 ・ファイルを開く。
 ・グラスのパスをつくる。
 ・レイヤーパレットの操作。
 ・フィルターを使って色階調を単純化。
P2  ・イラストを描くレイヤーを作る。
 ・追加レイヤーを塗る。
 ・彩色する部分の選択。
P3  ・スポイトツールで色を選択。
 ・ブラシツールの設定。
 ・選択した色で着色。
 ・ヒストリーパレット
P4  ・繰り返し塗りつぶし作業をする。
P5  ・明るい部分を任意のカラーで塗る。
Lesson 3

イラストB
P1 ●背景を考える
 ・アイスベールのパスをつくる。
P2  ・金属から陶器の材質に。
P3  ・塗りつぶしを繰り返す。−@
 ・塗りつぶしを繰り返す。−A
P4  ・塗りつぶしを繰り返す。−B
 ・塗りつぶしを繰り返す。−C
P5  ・グラスとベールの重なった部分の塗りつぶし。−@
 ・グラスとベールの重なった部分の塗りつぶし。−A
P6  ・ベールの内側の塗りつぶし。−@
 ・ベールの内側の塗りつぶし。−A
P7  ・ベールの内側の塗りつぶし。−B
 ・ベールの内側の塗りつぶし。−C
P8  ・ベールの仕上げ。−@
 ・ベールの仕上げ。−A
P9  ・ベールの仕上げ。−B
 ・グラスの仕上げ。−@
Lesson 4

イラストC
P1 ●背景用のイラスト作成
 ・リンゴのパスをつくる。
 ・フィルターを使って色階調を単純化。
 ・全体を鮮やかにする。
P2  ・彩色する部分の選択。
 ・スポイトツールで色を選択。
 ・ブラシツールの設定。
 ・選択した色で着色。
 ・ヒストリーパレット。
P3  ・操作を繰り返して新しい範囲を塗りつぶす。
P4  ・白く残った部分の彩色。
 ・スポイトツールで色を選択。
 ・選択した色で着色。
P5  ・塗り重なった部分の修正。−@
P6  ・塗り重なった部分の修正。−A
P7  ・葉と枝の影をつくる。
 ・絵のある部分を選択する。
 ・選択範囲の境界部分をぼかす。
Lesson 5

イラストD
P1 ●イラストを完成させる
 ・ファイルを開く。
 ・ベースになるイラストへ移動する。
 ・レイヤーのモードを設定。
 ・不要部分の削除。
P2  ・グラスに重なった部分の濃度を下げる。
P3  ・グラスの光沢感を描く
 ・全体の影を作る。
P4  ・グラデーションをつける。
 ・サイズの変更。
 ・Web用に保存します。

お詫びと、お願い
このテキストは、筆者自身の独断と偏見によって編集しました。
このテキストより、ベストの方法があるかも知れません、いろいろ試してください。
誤字、脱字、表記ミス等がありましたら、下記までご連絡下さい。
chie@pchie.com

無断掲載禁止・商用複製禁止・取り扱い注意