2000年8月11日〜18日、3度目の裏剱仙人池への山行の記録です。
例年より沢筋には、雪渓が多く残り、お花畑に高山植物が多く咲き誇り、
大満足の山行となりました。

行程、山小屋、地図は剱岳・仙人池をご参照下さい。
  

お 願 い
花や動物の名前を間違えて記載しているかもしれません
お気づきの際は、是非ご指摘下さいますようお願い申し上げます。
一日第二日第三日第四日第五日第六日第七・八日

8月11日

 名古屋23時55分、大阪発急行「ちくま」で信州へと向かう。

 前日に指定席をもとめに駅に寄ったが、今年は満席で指定がとれず乗車券と急行券をもとめ自由席での移動となる。

 自由席のプーレートのかかったホームに、列車の時刻より1時間ほど前に並ぶ。早いせいか5、6人目の最後尾に並ぶ、時刻が迫るにつれ、列はどんどん延びて数十人に膨れあがる。席の確保が出来るかどうかも解らない。

 列車がホームに入ってくる。やはり車内はほぼ満席に近い。重い荷物を担ぎ車内入る。荷物は車両のドアと座席の小さな空間へ納める事が出来、次は席の確保と、偶然にも荷物を置いた席には、親子三人で四人掛けを使用していたため、席を空けていただくことが出来た。今回の山行は何か良いことありそう。